Windows7でシステムの復元ポイントを作成

まぁ、これまでにも書いてきましたが、OSのせいなのか、単純に僕のマシン自体が外れなのかはわかりませんが、購入から1年も経たない間に2回もフルクリーンインストールしてるWindows7。

長く使っていれば、ネット環境の進化に対応するために何かしらをインストールしなければならない時があります。

そんな時、もしインストール後に不具合が起きた時に、復元ポイントに戻って回避するという方法があります。

今回はWindows7でのシステムの復元ポイントを作成についてです。


Windows7でシステムの復元ポイントを作成方法
1.まずはディスプレイ左下のウィンドウズマークをクリック。

2.「コントロールパネル」をクリック。

3.「システムとセキュリティ」をクリック。

4.「システム」をクリック。


5.「システムの保護」をクリック。


6.「ローカルディスク(C:)」を選択して、「システムの保護が有効になっているドライブの復元ポイントを今すぐ作成します。」の箇所の「作成」をクリック。


7.作成する復元ポイントの名前を付けておきます。何かインストールする前ならば、「(ソフト名)インストール前」とかが適当でしょう。


8.作成する復元ポイントの名前を入力したら「作成」をクリック。



いやー、相変わらず非常に分かりやすい手順ですね。

MacのTime Machineのわかりやすさを見習ってほしいもんですな。



まぁ、ここまで説明してきてなんですけども、先に話した2回クリーンインストールした時は、両方ともシステムの復元をしても不具合の改善には至りませんでした。

不具合の内容にもよりますが、システムの復元を過信しすぎるのはよくありません。
あくまでもおまじない程度に復元ポイントを作成しましょう。

何にしろ、小まめにバックアップを作成して、万が一の事態になっても被害を最小限に留める地道な努力は必要です。

あとは下記のようなバックアップグッズを利用するとかですな。





at 16:43, KAGIWO, windows7

comments(0), trackbacks(0), - -

windows7 2回目のOSクリーンインストール

前にも書いたwindows7環境で起動する度やデスクトップ上にデータを保存したりする度にデスクトップアイコンが全て画面の左側に寄ってしまうという現象。

ネットで調べると同様の現象の情報は2年位前からあり、OSアップデートでも全く改善されていないようです。

仕方ないので「deskkeeper」というソフトでデスクトップアイコンの位置を記憶させてデスクトップアイコンの位置が崩れたときに「deskkeeper」を起動し、配置を復元するという形で対応して来ましたが、一日に何度もデスクトップにデータを出し入れする自分の場合、多いときには一日50回とか「deskkeeper」を起動し、配置を復元するという作業を繰り返してきました。

「deskkeeper」は非常によくできたソフトであり、全くもって不満は無いのですが、自分のような使用状況では「タスクバークリック」「起動」「配置を復元」と1回復元するのに3クリック必要です。
一日50回だと150クリック。

さすがにこれはバカバカしく感じていて、公式アップデートでの改善も期待していなかったのですが、先日のwindows8の発表があったことと、仕事が一段落したこともあり、このPC買ってから2回目のOSクリーンインストールに踏み切りました。

もう最近はデータを外付けHDDに同時保存しているので、保存できていないデータをさっと移動してOSインストール開始です。
OSインストール→デバイス系→ADOBE CS5.5インストール→アイコンとか表示の設定、ここまでで3〜4時間くらいかかった。
一応ここで復元ポイントの作成。

とりあえず仕事ができるとこまでは復旧。トータルではほぼ1日つぶれた感じ。

いやぁ再起動しても、デスクトップにデータを出し入れしても、デスクトップアイコンが勝手に移動しないのはとても素晴らしいですね。

現状はちょっと様子見で、問題なければセキュリティソフト入れてみようかなー。


楽曲制作環境が完全にMac環境に移行してしまった今、真剣にwindows環境からの脱却を考えてしまうなぁ。

でもAdobeソフトって1ライセンスでwindowsとMac両方使えないんだよなー。
ブートキャンプってやつでwindowsライセンスのAdobe製品って動くのかな?
ちょっと調べてみよう。

at 16:25, KAGIWO, windows7

comments(0), trackbacks(0), - -

windows7 拡張子を表示させる設定

さっきの「windows7 フォルダ内のアイコンの表示方法を固定」をやったら、なぜか拡張子が表示されなくなった。

でもまぁきっとコントロールパネルのフォルダオプションのとこかなーとあたりを付けて行ってみたものの、よく分らんぞ!

さすがwindows7!

仕方ないので検索してやっとわかったよ。


◆拡張子を表示させる設定

1.スタートメニューから「コントロールパネル」をクリック。

2.「デスクトップのカスタマイズ」をクリック。

3.「フォルダーオプション」をクリック。

4.「表示」タブを選択して「登録されていない拡張子は表示しない」の項目のチェックを外す。

5.「適用」をクリック。

以上です。


「登録されていない拡張子は表示しない」の項目のチェックを外す・・・・。

「登録されていない拡張子は表示しない」・・・・・。

いやー、さすが!分かりやすい!さっすっがっ!(もちろん嫌味ですが)

「登録されていない拡張子は表示しない」って・・・・。


「拡張子を表示する」

とか

「拡張子を表示しない」

とか。

なぜ!?できないのでしょうか?
理解に苦しみます。

これはOSの日本語化に問題があるのか?

んんん?

at 20:54, KAGIWO, windows7

comments(0), trackbacks(0), - -

windows7 フォルダ内のアイコンの表示方法を固定

 前回の日記「windows7 再起動すると勝手にデスクトップアイコンが移動する」ですが、

その後、全く改善されていません。

毎朝、PCを起動するとアイコンがでかくなって、画面の左に寄ってしまっています。


なので毎朝または起動するたびに「右クリック→表示→小アイコン」としてから
「KH Deskkeeper 2012」を起動、「名前を付けた配置から復元」をしています。


最高だぜ!windows7!


と、ここまでは前回となんら変わりはありません。


しかし、ここにきて自分のPCではフォルダ内の表示が「一覧」になってしまっています。


自分の場合は数字だけの似たような名前のフォルダがずらっと並んでいたりするので
フォルダ内に限っては「大アイコンで中のファイルアイコンが見えている」方が使いやすいのです。


しかし前回のウィルス騒動以来、
表示方法を変えてもフォルダを開けるたびに元に戻ってしまっていて、
また少し「イラッ」としてしまいました。


そこで「フォルダ内のアイコンの表示方法を固定」する方法。


1.フォルダを開いて、見た目を自分好みのものにします。(自分の場合は「大アイコン」)

2.フォルダウィンドウ上のツールバーの「整理」をクリック。

3.「フォルダーと選択のオプション」をクリック。

4.「表示」タブをクリック。

5.「フォルダーに適用」をクリック。

6.確認ウィンドウが出るので「はい」をクリック。

7.フォルダーオプションウィンドウの「OK」をクリック。

これですべてのフォルダに表示設定が適用されます。



まぁそんなに面倒ではないですが、何も頼らずにこれができるか?
ちなみにぼくはできませんでした。
できなかったのでネットで検索しました。


だからさ、OS開発の人さ、もうちょっと分かりやすくできると思うんだよね。

ん?

at 18:55, KAGIWO, windows7

comments(1), trackbacks(0), - -

windows7 再起動すると勝手にデスクトップアイコンが移動する



windows7搭載のPCにしてからこれといってウィルス対策ソフト入れてなかったんですよね。そんなこんなで8か月が過ぎた昨日、初めてウィルス感染した模様。削除しても復活してくるタイプで、いろいろ試しても埒があかず。

当日Oracle Java のアップデートを受け入れたので、そこが原因か・・・・。
前もPCフルインスコする羽目になった時もOracle Java のアップデート直後だったんだよなー。

まぁそんなわけでこりゃもう対策ソフト入れないと毎回「検出されました」ウィンドウがうっとうしいので
ESET Smart Security V5.2が2年で5千円弱だったので購入。インストール。
さっそくスキャンをかけて3匹退治。

ここまでは良かったんだけど、今日、PC立ち上げたらデスクトップのアイコンが「中」になってて、全部左側に寄っちゃってて、もう「なんじゃこりゃぁぁぁぁ!」状態ですわ。

アイコンサイズを直して、自動整列チェック確認して、アイコンの配置を戻して・・・・・再起動すると、またデスクトップのアイコンが「中」になってて、全部左側に寄っちゃってて、もう「なんじゃこりゃぁぁぁぁ!」状態ですわ。

2回言いました。

検索すると、結構頻繁になってるようですねー。
試しにBTOのPCを買ったとこのサポートに電話して聞いてみると、同様の質問が複数寄せられているが、すべて未解決とのこと。
さすがです!windows7!最高!

そこでまず試したのが
「再起動するとデスクトップの特定のアイコンの位置が勝手に移動する場合の対処方法」
http://support.microsoft.com/kb/882359/ja

しかし治りません。

そこで
「それでもだめならソフトで解決」
http://www.khsoft.gr.jp/software/deskkeeper2012/

ってことで「KH Deskkeeper 2012」をダウンロードしてインストール。

アイコンサイズを「小」にして任意の場所にアイコンを移動。
その状態を「名前を付けて保存」。

これでも再起動すると、またデスクトップのアイコンが「中」になってて、全部左側に寄っちゃってて、もう「なんじゃこりゃぁぁぁぁ!」状態ですが、そこで慌てず「KH Deskkeeper 2012」を起動、「名前を付けた配置から復元」すると、設定した状態に戻してくれます。

この一手間はありますが、大変助かります。ありがとう開発者さん。

そして別な意味でありがとうwindows7の開発者さん。

at 14:21, KAGIWO, windows7

comments(0), trackbacks(0), - -

「セキュリティで保護されたコンテンツのみ表示されます」を表示させない方法

 IE9でWebサイトを表示するたびに、
「セキュリティで保護されたコンテンツのみ表示されます」
と通知バーに表示されて、サイトの機能が使えなかったりしてませんか?

特に管理画面にログインして操作をする場合、イチイチ、イチイチ出てきて
挙句の果てにはアップロード機能が使えなかったりしてホント邪魔。

「表示する」にしても、違うページに行ったらまた出てくるし、
アップロード作業がすべて飛んでしまったりして、
一発で非表示にできないのがまた鬱陶しさを倍増させますね。


で、「セキュリティで保護されたコンテンツのみ表示されます」を表示させない方法。

1.IE9の右上、歯車のマークをクリック。

2.インターネットオプションをクリック。

3.出てきたウィンドウの[セキュリティ]タブを開き、下の方の[レベルのカスタマイズ]をクリック。

4.出てきたウィンドウの下の方、「ダウンロード」の上の項目の
「混在したコンテンツを表示する」のチェックを「有効にする」にする。

5.「OK」で完了。

「セキュリティで保護されたコンテンツのみ表示されます」が表示されなくなります。

at 10:53, KAGIWO, windows7

comments(0), trackbacks(0), - -

IE9で戻るボタンを2回押さないと戻らない

 さて、先日勝手にIE9になってしまったことは書きましたが、何故か戻るときに2回クリックしないと戻らなくなってしまいました。

ネットで調べると意図的にそのようなjavaが組んであるサイトとかなんとか書いてありますが、そういうのではありません。

別にエロサイトとかそういうのではありません。

通常のサイトでもイチイチ、イチイチダブルクリックしないと戻れないので、
仕事で作業してる分には本当に鬱陶しいです。

もうこの、イチイチ、イチイチ、ってのはマイクロソフトのお家芸ですね。

さてさて、どうしたものかと、互換表示(URL右の破れた書類のアイコン)をONにしたら、1回でいけるようになりました。

問題の原因は分かってませんが、とりあえずはこれOKでしょう。

at 14:15, KAGIWO, windows7

comments(0), trackbacks(0), - -

windowsセキュリティ 「このwebサイトのファイルをコピーできるようにしますか?」

 windowsセキュリティ 「このwebサイトのファイルをコピーできるようにしますか?」

ホントこれイチイチ鬱陶しい。

昨日勝手にIE9がインストールされてしまったのでしばらく使ってみたが、やっぱ使えねえ!
なんでこうマイクロソフトってイチイチ人をイライラさせるようなシステム作るんだろう?


このイチイチ、イチイチ、確認、ホント鬱陶しい。


本当に鬱陶しいので2回言いました。

インターネットセキュリティのとこで信頼できるサイトに登録しても駄目。
この融通のきかなさ。流石です。流石としか言いようがない。

仕事上、WEBから画像拾って使ってくださいということが多いので、
1つのサイトからたくさん画像を吸い出さなければならないときは、ホントこれ鬱陶しい。


じゃあ別のブラウザ使えって?

Cromeが便利なんだけど、ほれ、先日のいろいろでねぇ、何か情報吸い上げられてるのがね。嫌だよね。
使ってるけどさ。


今日はもう仕方ないからFFでやってます。あー、快適。

もういい加減みんなIE使うの止めようよー。

何でこう使い難い方、使い難い方へ行くんだろうねえ。

XPとIE7で十分だよ。変な事しなくて良いよ、マイクロソフト。
あんたら本当にwindows7とIE9を気持ちよく使えてるの?本当に疑問だよ。


じゃあ使わなきゃいいじゃんって、そうなんだけど、仕事上使わないといけないんだよぅ。

at 15:00, KAGIWO, windows7

comments(0), trackbacks(0), - -

IE9・・・

 今日、PCを立ち上げたらIEが9になってた・・・。
半年くらい前にIE8からIE9にして、あまりのクソっぷりに嫌気が差してIE8に戻したのに。

そういやその後、原因不明のネット不具合があってOS再インストールしたんだったな。
それからアップデートの設定してなかったけど、勝手にインストールされるものか?

仕方ないからしばらく使うが、いろいろバグ直ってるのかな?

windows7も回りで使い始めて、使いやすいなんて言ってる人は誰もいないよ・・・。
開発の人は本当にこれが使いやすいと思ってるのかな?

at 10:41, KAGIWO, windows7

comments(0), trackbacks(0), - -

Windows7 タスクバーのサムネイル表示を消したい

 Windows7導入から2週間、だいぶ環境も整いつつありますが、やっぱり馴染めないなー。

楽曲制作マシンはまだXPなのですが、涙が出るほど快適です。
なんだこれもうWindows7、こんなにカスタムしなきゃだめなんかよ!と、怒ることもしばしば。

今日はフォトショで作業してたときにタスクバーの上をマウスが通ると出てくるサムネイル画面が、本当に鬱陶しいので、なんとか消せないかと検索。

やっぱこれも同じ事考えてる人が多いですね。

まずはやり方。

---------------------------

[スタート]メニューの検索ボックスに「パフォーマンス」と入力し、
検索結果から[Windowsのデザインとパフォーマンスの調整]をクリック。

[視覚効果]タブの[デスクトップコンポジションを有効にする]のチェックマークを外します。

---------------------------

これで、タスクバーのサムネイルは表示されなくなります。

しかし、この方法でサムネイルをオフにすると、ウィンドウの半透明効果なども一緒にオフになってしまいます。

なんだこれ!本当に融通利かないなー。
マイクロソフトは本当にUIをきちんと考える気があるのか?

このブログも記事投稿フォントがメイリオでホントイラつく。
幼稚園児じゃないんだから!丸フォントは馬鹿にされてるようで嫌だ。

マジでXPに戻そうかな・・・。

at 13:48, KAGIWO, windows7

comments(0), trackbacks(0), - -