<< 愛知県 大府市 天然温泉 めぐみの湯 11/23 | main | TRAKTOR 自作 Remixdeck インポート >>

Dreamweaver CS5.5のJavaScript エラー

MacBook Pro RetinaのOS X v10.8 Mountain Lionという環境でVMware Fusionを突っ込み、windows7環境で
adobe DreamweaverCS5.5を動かしていると

「エラーのため次のトランスレータがロードされませんでした。
PHP_MySQL.htm:には無効な設定情報が含まれています。」

とエラーが出て何か動作するたびにじゃんじゃんエラーメッセージが出るようになり、ひどく鬱陶しいので改善する為に
WEBで検索すると「FileCache.datファイル」を削除すればよいとのこと。

しかしwindows7環境でのdatファイルの場所が全然分からなくて、30分くらい探してやっと発見。

分かりやすい場所ですね。(もちろん皮肉です。)

C¥ユーザー¥(ユーザー名)¥AppData¥Roaming¥Adobe¥DreamweaverCS5.5¥ja_JP¥Configuration内にありました。
(なぜかエクスプローラー検索では引っかかりませんでした。さすがwindows7!)

「WinFileCache-7A9586CB.dat」こんな感じの名前のdatファイルを削除します。
「FileChache-」の後に続く文字列は使用環境により異なるようです。

また、普通に探しても見つからないという方は「隠しファイルを表示する」にチェックを入れたりとか
「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」のチェックを外す必要があると思います。

その方法はフォルダを開いたメニュー左の「整理」から「フォルダーと検索のオプション」を選択、
「表示」タブの中にあります。

結果的には「FileCache.datファイル」を削除したらエラーは出なくなりました。

いやー、久々に思った、「windows7最高!」

at 22:40, KAGIWO, adobe CS5.5

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://ambientlife.jugem.jp/trackback/104