<< sprng Earpods イヤーポッズ  ジョギング、ランニング イヤフォン イヤホン | main | 付知峡倉屋温泉おんぽいの湯 >>

FICTURE / ROADS TO EVERYWHERE

アーティストアルバムで久々にアルバム一枚丸ごと素晴らしいものを見つけたのでご紹介。

 



ドイツのChillout系レーベルのLemongrassmusicからのリリースなんだけど、FICTUREというアーティストについては現状全く情報がない。

ネットで調べたらFacebookページが引っかかった。
どうやらハンガリーのアーティストで今回のROADS TO EVERYWHEREがデビューアルバムの模様。

アルバム全体と通して隙間感が気持ちいいリズム、サウンドスケープが特徴。暗さはほとんど無く、かといって明るすぎない絶妙な世界観。音の隙間を埋めるように入ってくるパッドも総じて気持ち良く、レイドバックというかうたた寝しながら聴くのに最適な感じ。
アルバム通して聴ける、そのままずーっとループしてても聴ける、ありそうでなかなか無いチルアウトアルバム。

とりあえずここんとこずーーーっと聴いてます。
 
 

at 00:49, KAGIWO, ディスク レビュー

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://ambientlife.jugem.jp/trackback/113