<< Charinjit Singh / Ten Ragas to a Disco Beat | main | sprngclip (スプリングクリップ) for Apple EarPods >>

Bass Station2にsoundpackを追加

Cromatic Waveのアルバム発表後、思い切って機材をいろいろ入れ替えてみました。
その一環でKORG SQ-1を購入したことでアナログシンセ欲が再燃。
ずーっと欲しいと思っていたRoland SH-101の購入も考えたけど、年々オークション価格も上がってきてて、なんかやっぱ納得できないので購入は断念し、たまたま税込送料込で49,800円というタイムセールをやっていた新品のBass Station2を見つけたので勢いで購入。

NovationのシンセはK-Stationを昔持っていたんだけどmininovaが出た時にそれを手放してmininovaを買って、追加のsupernovaのsoundpackが良かったので、今回のBass Station2も追加のsoundpackをインストールすることにしました。

ではBass Station2にsoundpackを追加する方法をご紹介。

まずはBass Station2のLibrarian softをインストールする必要があります。

◎STEP1
Novationのサポートページ内のダウンロードページで(including Bass Station II Librarian software) をダウンロードします。


◎STEP2
PCとBass Station2をUSBで接続します。
ダウンロードしたファイルを展開して「Install Bass Station II.pkg」をクリックしてインストール開始。





同時にBass Station2のOSアップデートも行われます。


アップデート中Bass Station2のディスプレイがぐるぐるしています。



◎STEP3
インストールが完了すると


Launchpadに「Bass Station II Librarian」のアイコンができているので起動します。


この後はNOVATIONのサイトにあるインストール手順の動画を見てもらった方が分かりやすいですが、一応紹介。



◎STEP4
My Bass Station IIの下にある「Sounds」フォルダを選択しサウンドバンクの70から80を選択して「My Panches」フォルダにドラッグ&ドロップします。





◎STEP5
「My Panches」フォルダの上で「右クリック(2本指タップ)」して「Add Folder」を選択して新しいフォルダを作り、


フォルダ名を「SOUNDBANKS」に変更します。





◎STEP6
ダウンロードした「Bass+Station+II+artist+producer+soundpack.syx」をSTEP5で作った「SOUNDBANKS」にドラッグ&ドロップします。




◎STEP7
「Factory Defaults」の下にある「Sounds」フォルダを「My Bass Station II」の「Sounds」フォルダにドラッグ&ドロップします。




◎STEP8
「My Panches」の「SOUNDBANKS」の中のデータを全て選択し、ドラッグして、左メニュー部分の「My Bass Station II」の「Sounds」フォルダに触ると



画面右が「My Bass Station II」の「Sounds」フォルダの内容に変わります。
そのスロット70番の所にドロップします。


確認画面が出るので「Yes」をクリック。

数秒待つと「INT PATCH」の部分が追加のパッチ名に変わります。
これで完了。

実際にBass Station IIのスロット70番以降を選択して音色が入っているか確認しましょう。





at 10:35, KAGIWO, DTM関連

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://ambientlife.jugem.jp/trackback/138