<< DREAMWEAVER CS5.5 clearfixがデザインビューに反映されない | main | 熱田神宮 初えびす あきないえびす 祀り方 祭り方 >>

Windows7 タスクバーのサムネイル表示を消したい

 Windows7導入から2週間、だいぶ環境も整いつつありますが、やっぱり馴染めないなー。

楽曲制作マシンはまだXPなのですが、涙が出るほど快適です。
なんだこれもうWindows7、こんなにカスタムしなきゃだめなんかよ!と、怒ることもしばしば。

今日はフォトショで作業してたときにタスクバーの上をマウスが通ると出てくるサムネイル画面が、本当に鬱陶しいので、なんとか消せないかと検索。

やっぱこれも同じ事考えてる人が多いですね。

まずはやり方。

---------------------------

[スタート]メニューの検索ボックスに「パフォーマンス」と入力し、
検索結果から[Windowsのデザインとパフォーマンスの調整]をクリック。

[視覚効果]タブの[デスクトップコンポジションを有効にする]のチェックマークを外します。

---------------------------

これで、タスクバーのサムネイルは表示されなくなります。

しかし、この方法でサムネイルをオフにすると、ウィンドウの半透明効果なども一緒にオフになってしまいます。

なんだこれ!本当に融通利かないなー。
マイクロソフトは本当にUIをきちんと考える気があるのか?

このブログも記事投稿フォントがメイリオでホントイラつく。
幼稚園児じゃないんだから!丸フォントは馬鹿にされてるようで嫌だ。

マジでXPに戻そうかな・・・。

at 13:48, KAGIWO, windows7

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://ambientlife.jugem.jp/trackback/15