<< 名古屋と大阪 | main | itunesで映画レンタル >>

 また春がやってきた。

寒いのよりは暑い方が好きなので、暖かくなってくるとやっぱりうれしい。

しかしやはり311以降は100%喜べないと言うか。

1年経ってもF1からは放射性物質がダダ漏れの状態が続いている中、
大飯原発再稼動だの、TPP推進だの、狂ってる人たちばっかで、安心して
酒飲んだりバカ騒ぎできやしない。

もうホント「あれ?俺が狂ってるのかな?」って度々考えてしまうほどだ。

まぁこればっかりはもう声を出してゆくしかないので、微力ながら
できることはやっていこうという事で。

そんなんばっかやっててももちろん気が晴れるわけでもないので、
前向きなこともしっかりやらなければなりません。

年明けからここまでLandscape Musicの3枚目のCDのレコーディングを行っているわけですが、ライブセッションレコーディング以外に1曲、書き下ろしたので、中休みと言うか、他人の曲のリミックスをやってみた。

元曲はSEIICHIRO TANAKAの新曲。
できたてのを聴かせて貰ったら、何となくアイデアが浮かんだのでリミックッスしてみよっかなから始まった話。

じゃあってことで、HINOWAの2枚目のコンピ用につくって選曲から漏れた曲をSTに聴かせたら、これはこれでST mixやってみるって話になって、お互い1曲ずつリミックスすることに。

で、先日お互いのリミックスができたんだけど、これがまたイイ。(自画自賛)
こりゃ眠らしておくのはもったいないということでリリースに向けて動き出してみたり。

僕にとって曲作りはセルフヒーリングの意味もあるのだ。
曲を整えるのと同時に自分の精神とか気分を整える。

久々の4つ打ちは疲れたけど非常に楽しかった。
リリース情報は近々。

at 23:12, KAGIWO, 日常

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://ambientlife.jugem.jp/trackback/21