<< windows7 再起動すると勝手にデスクトップアイコンが移動する | main | windows7 拡張子を表示させる設定 >>

windows7 フォルダ内のアイコンの表示方法を固定

 前回の日記「windows7 再起動すると勝手にデスクトップアイコンが移動する」ですが、

その後、全く改善されていません。

毎朝、PCを起動するとアイコンがでかくなって、画面の左に寄ってしまっています。


なので毎朝または起動するたびに「右クリック→表示→小アイコン」としてから
「KH Deskkeeper 2012」を起動、「名前を付けた配置から復元」をしています。


最高だぜ!windows7!


と、ここまでは前回となんら変わりはありません。


しかし、ここにきて自分のPCではフォルダ内の表示が「一覧」になってしまっています。


自分の場合は数字だけの似たような名前のフォルダがずらっと並んでいたりするので
フォルダ内に限っては「大アイコンで中のファイルアイコンが見えている」方が使いやすいのです。


しかし前回のウィルス騒動以来、
表示方法を変えてもフォルダを開けるたびに元に戻ってしまっていて、
また少し「イラッ」としてしまいました。


そこで「フォルダ内のアイコンの表示方法を固定」する方法。


1.フォルダを開いて、見た目を自分好みのものにします。(自分の場合は「大アイコン」)

2.フォルダウィンドウ上のツールバーの「整理」をクリック。

3.「フォルダーと選択のオプション」をクリック。

4.「表示」タブをクリック。

5.「フォルダーに適用」をクリック。

6.確認ウィンドウが出るので「はい」をクリック。

7.フォルダーオプションウィンドウの「OK」をクリック。

これですべてのフォルダに表示設定が適用されます。



まぁそんなに面倒ではないですが、何も頼らずにこれができるか?
ちなみにぼくはできませんでした。
できなかったのでネットで検索しました。


だからさ、OS開発の人さ、もうちょっと分かりやすくできると思うんだよね。

ん?

at 18:55, KAGIWO, windows7

comments(1), trackbacks(0), - -

comment
竹田伸行, 2017/10/17 4:57 PM

ありがとうございました。
助かりました。










trackback
url:http://ambientlife.jugem.jp/trackback/50