<< TraktorベースでのLIVE 2回目 | main | Traktor 再生済みチェックの条件を設定 >>

ジョギングで発見「こくや」

30代も半ばになり始めたころ、体重が増えるのが止まらず、嫁さん始め周りの人たちから事あるごとに 「太った」だの「でかくなった」だの言われ始めた頃、たまたまスポーツジムの無料お試し券がもらえたので 試しに行ってみたら楽しくなっちゃってそのまま会員になり、すでに4年目。
最初の1年は週2で行ってたのですが、ここ最近は週1ペースで行ってます。

体重的には-6kgですが、筋トレマシンも7種類やってるのでそれなりに筋肉もついてると思われます。
(まぁスタートがアレなので大した筋肉では無いですが。)

上記の筋トレ7種のウチ、腹筋系を3種やってるんですけど、長年蓄えてきたお腹回りの脂肪はなかなか落ちません。

ジムで体動かしてるのは1時間なのですが、家からの往復とかいろいろ考えるとトータルで2時間半くらいかかるので、 週2回以上行くのはなかなか厳しいものがあります。

そこで始めたのがランニング。というかジョギング。

・・・ん?ランニングとジョギングの違いって何だ?と思って調べたら、
1.6kmを9分より速いペースだとランニング、遅いとジョギングという定義らしい。

んー、分かりづらいですね。1マイル(1609.344メートル)換算の話なんでしょうけど。

僕は走ってるときはiPhoneアプリのナイキ+ってのを使ってるので走ってる道順やペースなどが記録されています。
そこで見てみると平均で1.6kmを12分くらいで走ってるので、ジョギングの範疇ですね。

1.6kmを9分って、結構大変だぞ。

で、いつも4kmを目安に走ってるんだけどコースは決まってなくて、 その日の気分とか信号の具合なんかで家の周りを走ってます。

ぐるぐる走ってると車や自転車とはまた違う風景で、いろんな発見があります。
お店とか自然とか神社とか。

で、たまたま前を通りかかったラーメン屋の「こくや」。

東区から中区に引っ越してきて4年が経ちますが、徒歩圏内なのに一度も行ったことがなかった。

ワタクシ、一人飯があんまり好きでは無いので嫁さんが子供連れて実家に帰ってる時なんかも 家で自分で作ったり、テイクアウトしてきて家で食べたりしてたのですが、 最近それは冒険心が衰えてきたというか、せっかくチャレンジできる機会なのにもったいないと 思うようになってきて、そういう時は積極的に一人飯に挑戦するようになりました。

決して「孤独のグルメ」の影響ではありません。






さて、「こくや」です。
一人で晩飯を食べなければならないある日の19時ごろに行ってきました。
暖簾をくぐるとカウンターで10席くらいのお店です。
学生っぽい4人組と、サラリーマンっぽい男性が一人、すでにラーメンをすすっておりました。

事前に調べて美味しそうだなーと思っていた「とん鶏麺の塩」を注文してみました。



スープは濃厚系ではないですが、コクはあってかなり美味い!
個人的には好みの味です。「化学調味料不使用」だからでしょうか、後味はスッキリしています。
麺は細麺で、スープとしっかり絡んでくれます。
そしてびっくりしたのが「鶏チャーシュー」少し炙ってあるのですが、これがめちゃ美味しい!

18年前に初めて食べた「八龍の味噌ラーメン」、10年前の「らうめん 風の真鯛ラーメン」以来の衝撃かも。
まぁ好みですけどね・・・。

いやしかし美味かった!
これはぜひとも近日中にリピートせねば!

at 16:08, KAGIWO, 日常

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://ambientlife.jugem.jp/trackback/88