KORG iKaossilator

ico

楽器業界に新たな風を吹き込んだ手のひらサイズのシンセサイザーKAOSSILATORが、満を持してiPhoneアプリとして登場!タッチ・パッドに触れるだけで演奏できるおなじみのインターフェイスはもちろん、新搭載のループ・シーケンサーにより、トラック・メイクやライブ・パフォーマンスも思いのまま。プレイを盛り上げる煌びやかなビジュアル・エフェクトも備え、KAOSSILATORは全く新たな「iKaossilator for iPhone」として生まれ変わりました。

と、いうわけでまたKORG製品です。
本当にここ最近のKORGは目が離せません。
「触って楽しい」という基本的な部分のコンセプトが素晴らしい。 

ik1

ビジュアル的にも非常に美しい仕上がり。
今回の製品は5パートから構成されていて、
各パートのON、OFF(MUTE)、SOLO機能があり、1パートを選択してリアルタイムに演奏できます。
各パートも1小節の単位が選べて、同じ1小節でも事実上長さを変えることができ、
さらに各パートの円の周りを時計回りに回る三角の針で見た目で分かる仕組み。素晴らしい。

個人的には「ELECTRONICA2」で遊ぶのがお気に入り。

テンポを遅めにして、キーをマイナーに設定しての演奏は本当に楽しい。
平気で1時間ぐらい過ぎてしまいます。

ik2

ik3

先日のLandscape Music DesignのLIVEで早速使ったところ、LIVE終了後にお客さんが寄ってきて、「何してたんですか?」と興味津々でした。

現状では各パートのボリュームコントロールできないのが残念ですが、この価格でそこまでは無理か。(2011/11/30まで850円)

後は、欲を言えばMIDI出力できると素晴らしいんだけどなー。

しかしながらこの価格でここまで遊べるのは本当に素晴らしい。
楽器を演奏出来ない人でも簡単にソロを演奏出来て、自分のプレイにうっとりできるのでこのアプリも激マスト!おすすめです!(w


KORG iKaossilator
1,700円

at 10:58, KAGIWO, iPad App Music

comments(0), trackbacks(0), - -

iPad版 Bloom HD



iPad版 Bloom HDはアンビエント・ミュージックのパイオニア、ブライアン・イーノが監修したアプリで、彼の作品「Music for Airports」を彷彿させる世界を手軽に楽しめます。



操作はいたって簡単。
画面をタッチすると、その場所で音が鳴り、一定時間ループされます。
縦軸で音程が変わります。

「ムード」でBGMというか後で鳴ってるパッド音が変わります。
「ディレイ」で置いた音がループされる間隔を設定。
「サウンド」で音色の設定。
シャッフルはディレイの間隔や音色を自動で定期的に変えてくれます。

タイマーも付いているので、寝る前に設定しておけば自動で終了してくれます。

自動演奏もいいのですが、やはり自分の好みの「間」で演奏するのが気持ち良いです。
僕は実際、LIVEやDJの時にも使用してます。

また、絵を描くように音を置いていくと、音とジャストで同期するVJ的な楽しみ方もできます。








アンビエント好きにはマストなアプリです。


Bloom HD
350円

at 17:47, KAGIWO, iPad App Music

comments(0), trackbacks(0), - -